賃貸紹介浜松支店の印象

賃貸紹介浜松支店の印象

賃貸物件はネットで見つけていたものとあまり変わらない、というのが正直な印象でした。

もう少し詳しく知るため、多少図々しい気もしましたが、業者専用の賃貸物件検索サイトを使って先ほどの営業スタッフに手伝ってもらう事に。

お店からすればお客様なので、嫌な顔はされず、快く手伝ってくれました。

エアコン、ウォシュレット、ロフト・・・と条件を入れると、浜松駅付近の物件だけで100件ほど。

ここから予算を考えながら絞っていくのですが、実際に考えていた家賃よりもずっと安くすみそうでした。

最も高くて8万円。

しかも3LDKなので、逆に広すぎるほど。

これなら助かるなあ、と思ったのも束の間で、浜松駅まで「車で30分」という物件が多かったのです。

比較的車がなくても生活できる地域で育ったせいで、免許は持っていたものの身分証明書代わりで、全く運転はできませんでした。

バスも本数が少ないため、徒歩か自転車で駅まで行けた方が良い。

改めて「徒歩10分以内」で絞ると、「検索結果0件」という表示が。

営業スタッフに聞いても、そういった物件は少ないとのこと。

やはり、そう上手くはいかないなというのが来てみてわかった事でした。

そうしているうちに、店長が店に戻ってきました。

上着は着ずに、半袖のワイシャツにノーネクタイという格好。

「いらっしゃいませ」と暖かく声をかけていただき、表情も柔らかく穏やかな人柄が伝わってきました。

経験上、賃貸業の営業は厳しい社員が多く、上長も熱血漢気質は珍しくありません。

僕はすぐに立ち上がり、これからお世話になるための挨拶をし、ラフな服装で来ている事をお詫びしました。

店長は笑って「気にしなくてよい。

よく来たね」と迎えてくれたのでした。

戻ったばかりで疲れているにも関わらず、せっかくだからとドライブをしながらお昼に連れて行ってもらえる事に。

いろいろ仕事をする上でも聞きたい事があったため、こちらとしてはありがたい限りでした。

店長が来るまで付き合ってくれたスタッフにお礼をし、「・・・・賃貸」と大きく書かれた社用車に乗って、店を後にしました。

静岡の人は穏やかな人が多いとネットで目にしていたのですが、着いてそうそうそれを感じられる出来事でした。